イタリア製象嵌ボックス

投稿日: カテゴリー: NEWS, いつかは高級機

先日ご注文を頂きました、
72弁オルゴールが
入荷致しました。

 


 

世界一のオルゴールメーカー
『SANKYO』製の72弁オルフェウスです。

筐体はイタリア製の象嵌ボックスで
オルゴールとの相性は
抜群です!!

象嵌細工はヨーロッパの高級家具などに
見られる色の違う木を埋め込んで
模様をつける伝統工芸です。

イタリア産木材にイタリアの熟練職人が
植物模様の象嵌を施し
これをボディの突板として使用し
日本で組み立て加工と仕上げ加工を
行っております。

ボックスに施された繊細なイタリアの象嵌細工と相まって
眺めてよし、耳を傾けてもよしの
贅沢な仕上がりです。


 

オルゴールの演奏時間は約2分で
一回転ごとにドラムを
横に少しスライドさせて
3回転で1曲のメロディーを演奏します。

オートストップ機能搭載なので
1曲演奏が終えると
自動でオルゴールが停止します。

 

 

《試聴動画》
曲は小田和正の【言葉にできない】です。

 

お買い上げありがとう御座いました!

=商品詳細=
材質・仕様:MDF・象嵌・ブラウン・艶有り
サイズ:幅355×奥行き195×高さ80(mm)
曲目:言葉にできない
商品ページはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です