3倍楽しめるオルゴール

投稿日: カテゴリー: NEWS, いつかは高級機

50弁以上のシリンダー式オルゴールは
通常のオルゴールと比べて演奏時間で
かなり長い時間が演奏されます。

18弁などのスタンダードな オルゴールは
シリンダー(針のついた部分)に
演奏する曲に合わせた針が付いており
そのシリンダーが一回転する事により
15秒前後の演奏がされます。

曲を長く演奏されるためには
シリンダーの太さを
大きくする必要がありますが
太くするには限界があります。

 

そこで、50弁以上のオルゴールには
特殊なギミックが施されております。

その仕掛けはシリンダーにあります。

一回転で1曲演奏されるシリンダーに
三パート分の針を打ち込み三倍の演奏時間を
得ることができます。

 

上記の画像の赤丸で囲んだ部分に
ご注目下さい。

櫛歯と櫛歯には若干の隙間があり
そのパートの演奏に必要の無い針は
隙間をぬけていきます。

そして、シリンダーが一回転すると
横に少しだけスライドして
各パートをスムーズにつなげて
演奏を長くすることができます。

一見地味な機構ですが
針の配列を緻密に計算して
演奏が狂わないように
工夫されています。

このギミックのおかけで
演奏時間を長くするだけなく
2曲また3曲を
入れることもできます。

 

下記の試聴動画は
1個のオルゴールに
3曲入ったタイプです

 

=商品詳細=
材質・仕様:アルダー・ブラウン・半艶
サイズ:幅278×奥行き170×高さ90(mm)
曲目:いつも何度でも
となりのトトロ
もののけ姫
商品ページはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です